研修内容

カテーテル関連血流感染防止策・カテーテル関連尿路感染防止策

目  的
  1. カテーテルに関連した血流感染防止策について理解する
  2. 尿路カテーテルに関連した尿路感染防止対策を理解する
目  標
  1. 末梢静脈カテーテル固定・管理を理解し、実践することができる
  2. CVC挿入部位のドレッシング交換を正しく行う事ができる
  3. 尿路感染防止対策を踏まえた尿道カテーテルの留置が実践できる
日  時 平成30年8月9日(木) 13:00〜16:30
場  所 クリニカル シミュレーションセンター
内  容  講義は、院内感染対策マニュアルに沿った内容で行った。手順のビデオの視聴とデモンストレーションで手技を確認してから、演習を行った。
 末梢静脈カテーテル固定・管理、CVC挿入部位の消毒・ドレッシング材の貼り方、剥がし方、滅菌手袋の着脱・尿道留置カテーテル挿入,CVC挿入部位の消毒・ドレッシング材の貼り方・剥がし方などの演習を実施した。

教育制度
看護師募集要項