循環器内科 不整脈部門

当院は不整脈の根治治療であるカテーテルアブレーション、脈拍を正常に保つための体内式ペースメーカー植え込み、突然死の予防効果を持つ埋込み型除細動器等の先進的治療において全国でも屈指の治療実績を有しており、熟練した専門のスタッフが治療から療養まで皆さまのサポートをさせていただきます。


認定証

2014年4月1日更新

日本不整脈学会・日本心電学会認定不整脈専門医研修施設

カテーテルアブレーション

治療時間の目安

カテーテル・アブレーションは、薬物療法でコントロールできない不整脈に対して行います。ほとんどの頻脈性不整脈に有効とされ、局所麻酔で意識下のもと行います。手術時間は心房細動以外の不整脈では約1時間かかります。当院では2泊3日もしくは1泊2日の入院で行っています。心房細動については2時間程度、入院期間も他の不整脈に比べ若干長くなります。

発作性上室頻拍、心房粗動、特発性心室頻拍は1回の治療で95%以上が治癒し、内服や通院が不要になります。合併症もほとんどありません。発作性心房細動の場合は80%の方で発作が起きなくなりますが、内服を併用されることもあります。当院で行っているカテーテル・アブレーションでは、最新のコンピュータを用いることにより、詳細な解剖学的情報と電気的な情報を3D画像で視覚化して複雑な不整脈治療が可能です。また、心筋を焼灼(=熱を与える)することで、血液が固まり脳塞栓や肺塞栓を起こすリスクがあることから、当院ではカテーテル先端から生理食塩水の水流を出すことが可能なイリゲーションカテーテルを使用し、焼灼時の熱を冷まし血液が固まるのを防ぎます。また従来、心房細動アブレーションの最も危険な合併症と考えられた食道損傷も、現在は食道温度をモニターすることにより回避できるようになり、より安全性の高いカテーテル・アブレーションが可能となっています。

3Dマッピング/イリゲーションカテーテル

ペースメーカー

ペースメーカーの大きさ

徐脈性不整脈は、正常な心拍動を下回ることで全身に必要な血液が十分に行きわたらない状態となります。その結果、めまいや息切れ、倦怠感などの症状が出現します。

 また、一時的に意識が遠くなり倒れてしまうこともあります。このような徐脈性不整脈にペースメーカー治療は有効です。

ペースメーカーは、患者さまにとって必要な心拍数を下回る場合に心臓に刺激を与え、心臓を拍動させます。必要な心拍数が維持されている場合、ペースメーカーは刺激を与えることはせず、心臓の動きを見守っています。

条件付きMRI対応ペースメーカー

条件付きMRI対応ペースメーカー

従来、ペースメーカーを植込みされている患者さまはMRI検査を受けることができませんでした。しかし、数社から条件付きMRI対応ペースメーカーが発売となり、当院でも2012年10月から条件付きMRI対応ペースメーカーの植込みを行なっています。

ICD(植込み型除細動器)

頻脈性不整脈のうち、心室頻拍・心室細動は命にかかわる重篤な不整脈です。心室頻拍・心室細動が持続すると心臓が全身に血液を送り出すためのポンプ機能が破綻し、血圧低下や失神、痙攣をおこすこともあり持続すると死に至ります。

ICDは、心室頻拍・心室細動の状態を感知し心臓に電気ショックを与えることで不整脈を止める機械です。

CRT-P(両室ペースメーカー)、CRT-D(両室ペーシング機能付き植込み型除細動器)

CRT-P(両室ペースメーカー)は、左脚ブロックが原因で心臓が全身に血液を送り出すポンプとしての機能が低下している患者さまに対し行なう治療です。両室を同時にペーシングすることにより心室が同期した動きを取り戻します。

CRT-D(両室ペーシング機能付き植込み型除細動器)は、CRT-Pに除細動器の機能を持たせたものです。
多くの心不全患者さまは危険な不整脈を起こすリスクを有していますので、ペーシングだけでは不十分な場合に用いられます。

上記のようなペースメーカー、ICD、CRT-P、CRT-Dの植込みが必要な患者さまに対し、当院ではICD/ペースメーカーセンタースタッフが植込み手術前から退院後の生活を踏まえたフォローを継続的に行なっています。

ICD/ペースメーカーセンターのページ



掲載記事

北海道新聞社発行 『北海道の病院2015』に四倉医師が紹介されました

記事を見る(PDF)

掲載動画

HBC 北のビジネス最前線
『HBC 北のビジネス最前線』に不整脈部門 部長 四倉昭彦医師が出演しました!
2014年3月9日 放送

北の名医
『北の名医』 に不整脈部門 部長 四倉昭彦医師が紹介されました!
  北の名医 心臓・循環器/心房細動
北の名医 心臓・循環器/心房細動
 カテーテルアブレーション治療で全国屈指の実績

医TV わたしたちの医療
HTB『医TV わたしたちの医療』 に不整脈部門が紹介されました!
  北光記念病院 ICD・ペースメーカー部門
北光記念病院 ICD・ペースメーカー部門
 条件付きMRI検査対応ペースメーカー
 2013年6月29日 放送